脱毛サロンでもクーリングオフはできる!

クーリングオフは、商品を購入した後に契約をなかった事にし、お金を返金してもらえる制度です。これは、何か物を買った時に使える制度のイメージがありますが、実は脱毛サロンなどでもクーリングオフは利用できます。
もしあなたが脱毛サロンに行って、高い脱毛器を買ってしまったり、何か余計なコースに入ってしまい多額の請求をされて困っている、そういった時にもクーリングオフを利用する事が可能です。
ただ注意しなければいけないのは、どんな物でもクーリングオフできるわけではないという事です。クーリングオフを申請できる条件があるので、まずはこれを把握しておきましょう。まず前提条件として、脱毛サロンで契約をしてから8日以内でないと、クーリングオフはできません。8日目までの消印が有効なので、もし納得出来ない契約をしてしまったら、早めに手続をしましょう。後は契約金額の総額が5万円以上、契約期間が1ヶ月以上というのが、クーリングオフするための条件です。手続は大変そうに感じるかもしれませんが、実は意外と簡単に済みます。決まった手続の形式がないので、基本的には脱毛サロンに契約を解除するという意志を8日以内に示せば大丈夫です。ただそれだけだと、後々トラブルになってしまうので、8日以内に手続きしたと証明できるように、ハガキなどで申告しておきましょう。